26 7月

ラネーフスカヤ役の方

劇団「地点」の「桜の園」の公演で、悲劇のヒロイン・ラネーフスカヤ役の方がかっこよかったです。彼女の年齢は40代でしょうか。引き締まった美しい顔には、白塗りのメイクと赤い口紅がとても似合っていました。目はくりっとして大きく、少し外国人のように彫が深いです。脚が少しあらわになりましたが、若々しい肉付きで私もあんな風に年を重ねたいと思いました。
Read More

19 7月

「地点」の演劇「桜の園」

今日はお世話になっている先輩と、劇団「地点」の演劇「桜の園」を見に行ってきました。大まかなストーリーは、ロシアのお金持ちの地主の家が浪費と不幸により倒産し、土地を売らなくてはならなくなる話。あらかじめロシア語原本・日本語の翻訳作品に目を通して予習していきました。
Read More

11 7月

劇団「地点」の演劇!

劇団「地点」の演劇を見に行ってきました。いやー、すごく気に入りました。もう一度見に行きたいくらいです。期待していた斜め上を行くクオリティでしたね。演劇って、すっごい可能性を秘めているなあ、と感動しました。2000円でしたが、もっと払ってもいいよこれ。
Read More

02 7月

2番目に多く話される言語

ヨーロッパにおいて、各国で2番目に話される言語を明記した地図が面白いです。イギリスで英語の次に話される言語は何でしょうか。答えはポーランド語です。ポーランドとイギリスは大変結びつきが強いです。それからウクライナ、バルト3国、カフカスの国々など旧ソ連圏では、母国語に次いでロシア語がよく話されます。
Read More